マジックリープ、VRヘッドセットの新デザイン特許が公開

Magic Leap,Inc.による新たな特許が2016年6月7日付けで公開されました。それによると、Virtual Reality Headsetとしてのデザインが出願されています。多方面からのスケッチデザインだけで、機能的な部分は書かれていません。

mla
ml2

合わせて読みたい

Magic Leapがクラウド通信APIプロバイダ「Twilio」と提携した過去記事です。
マジックリープ、通信APIプロバイダ「Twilio」と提携。開発者10人にMagic Leap SDKへの早期アクセスも発表 | Seamless

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る