Gear VR、5感をフルに使って食を提供するイビサ島レストラン、エル・ブジ元シェフが繰り出す食の演出「Sublimotion」

スペインのイビサ島で、数十万円する5感をフルに使った食事を提供する「Sublimotion」は、新しい試みとしてGear VRを導入しました。Sublimotionは、今までも5つ星ホテル「Hard Rock Hotel Ibiza」で期間限定で開催され、壁全体、テーブルまでをも支配した食を提供します。総合プロデュースは、エル・ブジの元で修行した今では世界的に有名のシェフPaco Roncero氏です。350平方メートル内の施設に1回の食事に12名まで、それにあたって21人のウェイターが存在します。夕食後、250平方メートルのプライベートテラスが。所要時間約3時間としています。

スクリーンショット 2016-01-22 22.57.47

味覚だけで留まらず、視覚や嗅覚、聴覚、照明、温度、湿度を制御し食のパラダイスを演出します。プロジェクションマッピングの技術を使って壁やテーブルを投影したり、収穫したてが一番美味しいとして畑をテーブルの上にセットしたり。異次元の食を提供しています。今回使ったGear VRによるVR空間の演出ですが、360°の映像と共に装着状態で食していただています。背景映像は、アプリでダウンロード可能。ぜひ抜粋した映像だけでも見ていってください。公式サイトはこちら。他の動画も素敵です。

 

参考

関連

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る