マジックリープ、近々に10億ドル(約1200億円)の資金調達を準備中か?!

匿名の情報筋をあげて、South Florida Business Journal(SFBJ: 南フロリダ ビジネス ジャーナル)は、近々にMagic Leapが10億ドル(約1200億円)の巨大な資金調達をすると報じています。

2

Magic Leapは、2014年10月にGoogleや著名VCから5億4200万ドルの資金調達に成功しており、今回が10億ドルですから倍の評価をされたことになります。VR/AR分野においては1億ドル以上の調達は他になく、突出して巨額の資金獲得といえます。(過去記事参考

2010-2015年間のVR企業全体への投資額でも約7億ドルですから、その凄まじさを感じます。とはいえ、Magic Leapはその報告書に正式コメントをしていないので、話半分に捉えておく必要はあるでしょう。

1

先日公開された最新デモ動画もさることながら、過去の特許内容からも期待値は高まります。端的にいえば、メガネデバイス越しに見える世界と重なってパソコンやスマホで出来る事が空中操作でできるという感じの内容です。(過去記事参考

2

 

リンク

Report: Magic Leap prepping for possible $1 billion funding round – UploadVR

Magic Leap close to raising $1 billion – South Florida Business Journal

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る