VR内をテレポートするHTC Vive向け移動システム「blink」風をDK2で体験できる「Play Pit」

VRゲーム開発会社「Cloudhead Games」は、VR内をテレポートする移動システム「blink」を先日発表しました。2015年末に発売される予定のVRヘッドセットHTC Vive向けのVRゲーム「The Gallery」で体験できる技術です。VR酔いが軽減するシステムとも言われています。

スクリーンショット 2015-08-17 7.14.48

それに似たシステムでOculus Rift DK2を使用して体験できるソフトウェア「Play Pit」が存在します。動画デモでは、狭いスペースで移動してる様子が伺えます。10枚のコインが隠されておりテレポートしながら手に入れていきます。プレイするには、ゲームパッドが必要です。

2

目印部分に同じ体の向きでテレポートする「Quick teleport」や、テレポート後に最適な向きになるようオブジェクトから自動検出して緑の矢印で表示してくれたり、物理的な移動とセットのトラップ移動を設定できたり、テレポート先に動ける領域を表示したり等できます。

テレポート移動がVR内でどういった作用をもたらすのか、一度、試してみてもいいかも知れません。

ダウンロード – DK2 Win32

 

より詳細な説明動画はこちら

リンク

The “Play Pit”. VR locomotion for standing experiences

Try ‘Blink’-like VR demo on DK2 right now – Virtual Reality & Oculus News and Events

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る