Seamless

Virtual Reality News

メニュー

慶熙大学校、VRとドローンを組み合わせて上下の触覚フィードバックを再現する「HapticDrone」を論文にて発表

韓国の慶熙大学校と大阪大学の研究者らは、VRと無人飛行機ドローンを組み合わせた触覚フィードバックシステム「HapticDrone」を論文にて発表しました。

HapticDrone – An Encountered-Type Kinesthetic Haptic Interface with Controllable Force Feedback: Initial Example for 1D Haptic Feedback(PDF)

HapticDroneは、VRヘッドセット、マーカー付き手袋+カメラ、ドローンの組み合わせで構成されている触覚システムです。ドローンは、ユーザの手を追従し、仮想オブジェクトに触れると手に感触を与えてくれます。

上下の方向に動作することでフィードバックを与え、押した感覚、掴んだ感覚を出力します。上向きに1.53N、下向きに2.97Nの力を生成します。

関連

人の感情を認識しそれに伴った動きをするドローンが登場。顔認識で5つ(恐怖/喜び/驚き/怒り/悲しみ)の感情を区別 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら