Seamless

Virtual Reality News

メニュー

Disney Research、打ち上げ花火の感触を伝えるシステムを論文にて発表。背面からウォータージェットを吹き掛けることで再現

Disney Researchは、ウォータージェットを使ったカスタムスクリーンで打ち上げ花火の触覚を伝えるシステムを論文にて発表しました。

Feeling Fireworks(PDF)

本稿では、打ち上げ花火の感触をユーザーに伝える提案をします。

システムは、大きいスクリーン、裏にはプロジェクターとKinect、水を循環させる装置、コントロールボックスなどが装備されており、非常に低コストで作成されています。

構造は、スクリーンの背面からウォータージェットを噴霧し表面に触覚効果を生じさせるというもので、ユーザーは打ち上げ花火が投影されるスクリーンを手で触ることで同時に花火を感じる仕組みになっています。

これにより、視覚障害者の方にも花火を新たな角度から提供できるとしています。

 

関連

スタンフォード大学、VR内の仮想物体をつかんだ時の「把握力」と「重さ」の2つをシミュレートする装着可能な触覚デバイス「Grabity」を発表 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら