Seamless

Virtual Reality News

メニュー

5機のドローンを非衝突で集団フォーメーション飛行させる映像が公開。約60cmの仮想帽子をそれぞれのドローンにかぶせ乱気流を回避させることで実現

ジョージア工科大学の研究者たちは、集団での自由飛行ロボット動作において衝突を回避したフォーメーション飛行を実証した映像を公開しました。

映像では、5機のドローンがぶつかることなく近くを飛び回る様子が映し出されます。

集団ドローンにおいて、ドローン同士がぶつかる理由の1つに、他のドローンにより発生した乱気流で機体が揺れ隣のドローンに衝突するというのがあります。

今回の研究では、それを回避するために「Top Hats」と呼ぶ2フィート(約60cm)の仮想帽子をそれぞれのドローンにかぶせました。このことで、他のドローン下で起きる乱気流を避けることを可能にし、集団飛行を実証します。

 

関連

VR空間の障害物を認識しながら現実世界を飛行する「VR連動型ドローン」の新デモ映像が公開。人を追従しながらドアでホバリングするシーンが見処 | Seamless

About

Seamless(シームレス)は、Virtual Realityを主軸に更新しています。(詳細はこちら