Seamless

Virtual Reality News

KAIST、VR/ARで平面ウィンドウを指でつまんで3D操作するインターフェース「Projective Windows」発表

KAIST(Korea Advanced Institute of Science & Technology)の研究者らは、VR/ARにおける3Dワークスペースのインターフェース「Projective Windows」を発表しました。

論文:Projective Windows: Bringing Windows in Space to the Fingertip
著者:Joon Hyub Lee, Sang-Gyun An, Yongkwan Kim, Seok-Hyung Bae

本稿は、VR/ARで連続的な手のジェスチャで平面ウィンドウを操作する3Dワークスペースのインターフェースを提案します。ウィンドウを親指と人差し指でつまんで持ち上げ、そのまま、任意の場所(ユーザから離れた場所、近い場所等)に移動させて離すことで好きな3D空間内に配置することができます。