Seamless

V i r t u a l R e a l i t y

投影した映像をインタラクティブに操作できるスマートフォン連動型ARプロジェクタ「Count」kickstarter登場

インタラクティブに操作できるスマートフォン連動型ARプロジェクタ「Count」がkickstarterに登場しました。

Countは、スマートフォンと連動して動作するように作られており、動画や画像、その他アプリをプロジェクタを通して投影することができます。また、投影した映像をインタラクティブに操作することも可能。

プロジェクタユニット自体の最大投影サイズは120インチ(約3m)で、解像度は720p、机の上に置いて机の表面に投影したり、投射口を動かして壁面に投影したり、天井に投影したりと180°の範囲で映し出させます。

 

関連

東京大学、Tシャツみたいに動かすと複雑に変形する物体へ追跡しながらカラー映像を投影する新たなプロジェクションマッピング技術を発表 | Seamless