NVIDIA、1台のPCから4台のHTC Viveを動作させるシステムを発表。Quadro P6000 4台収容。4人のマルチユーザー・ローカルVR体験を構築可能に

NVIDIAは、1台のPCで4台のVRヘッドセットを使用できる「Multi-User VR System」を発表しました。今週のGPUテクノロジーカンファレンスで、NVIDIAエンジニアによって展示されます。

今回のシステムは、4台の「NVIDIA Quadro P6000 GPU」を収容する1つのボックスから4つの「HTC Vive Business Editionヘッドセット」に電力を供給することを実証します。

また、各Quadroはサーバー上で仮想マシンを実行しているため、各VRユーザーは独立して行動することができます。同じLighthouseシステムで追跡すると、ヘッドセットを着用しているすべての人が同じスペースで移動でき、マルチユーザーのローカルVR体験を作成できます。

関連

外90m以上離れたAR戦車を複数人で攻撃するARマルチプレイヤーコンテンツデモ「Tank Demo」映像が公開(youARプラットフォーム) | Seamless

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る