8Kの360°映像+4K 100fpsの360°映像撮影が可能なVRカメラ「Insta360Pro」がプレオーダー開始。価格は3499ドル(約38万円)

中国ベースのカメラチーム「Insta360」は、CES 2017で初披露した8k解像度で撮影できる360°VRカメラ「Insta360 Pro」のプレオーダーを開始しました。

スタンダードパッケージで3499ドル(約38万円)です。

プロダクトに搭載している6個のHDカメラは8k解像度(30fps)で360°映像を撮影し、4Kモードでは100fpsでキャプチャ、RAWとHDRでも記録できます。静止画では、60メガピクセルの360°画像を撮影可能。

スティッチングには、従来の手法ではなく「オプティカルフロー」と呼ぶ手法を使用しているため、画像間のズレがないのも特徴です。ライブストリーミングも可能。商品ページはこちら。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る