Vive Trackerを天井のシーリングファンに取り付け、回る熱気球を打ち落とすVRアーチェリーゲーム動画が登場

米ニューヨーク在住のiBrews氏は、天井のシーリングファンに「Vive Tracker」を取り付け、回る熱気球を打ち落すアーチェリーゲームを開発しました。

Vive Trackerをネットに入れ、紐を取り付けシーリングファンの羽にセットします。ファンを起動させ回転、仮想熱気球が回り、それを火がついた矢で撃ち落とします。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る