3Dプリンタで出力する前提に最適化されたHTC Vive向け3Dモデリングソフト「MakeVR」がリリース。VRで作成した3Dモデルを印刷できる

米カルフォルニア州に本拠を置くVRチーム「Sixense」は、3Dプリンタで出力する前提に最適化されたHTC Vive向け3Dモデリング・ソフトウェア「MakeVR」をリリースしました。

Viveコントローラを駆使し3Dモデルを直観的に作成することができ、また、標準の3Dプリンタ・フォーマットとして保存することを可能とし、ローカルの3DプリンタやShapewaysのような3Dプリンタサービスを経由し現物として出力することを可能にします。

VR空間で作成した3Dモデルを3Dプリンタで印刷することに最適化したソフトウェアになります。

「MakeVR」は、Viveportにて3,414円で購入することができます。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る