NVIDIA、VRゲームにおけるGPUの真のパフォーマンスを測定するVRベンチマークツール「FCAT VR」を正式に無料リリース

3月15日(現地時間)、NVIDIAはVRゲームのパフォーマンスを測定できるVRベンチマークツール「FCAT VR」を無料リリースしました

これまでのVRテストは一般的なベンチマークツールなど、VRゲームにおけるGPUの真のパフォーマンスを明らかにすることはできませんでした。

しかし、FCAT VRでは、NVIDIAドライバの統計情報、Oculus RiftのETW、HTC ViveのSteamVRのパフォーマンスAPIデータから、すべてのGPUで正確なVRパフォーマンスデータを生成します。

これらデータを使用して、

  1. Dropped Frames (also known as App Miss or App Drop)
  2. Warp Misses
  3. Frametime data
  4. Asynchronous Space Warp (ASW) synthesized frames

のグラフを作成し分析します。

「FCAT VR」の無料ダウンロードページはこちら

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る