社交ダンスのステップが学べる触覚ダンスソックスが登場。圧力センサーと振動モーターでステップを制御、間違えステップは負のフィードバックを伝達

デザイナーのPascal Ziegler氏は、ペアでダンスをする「社交ダンス」や「ソーシャルダンス」と言われるダンスの振り付けが学べるインタラクティブな触覚ダンスソックスを開発しました。

靴下には圧力センサーと振動モーターが装備されており、ダンサーの足の動きをモニターしガイドします。Android端末で動作するマスターアプリケーションによって制御され、振動でステップを指示します。

また、間違えたステップをすると負のフィードバックが発動しエラーを伝えます。振動は5つの種類が使い分けされ、ユーザーはその違いを区別しながらレッスンを受けます。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る