UploadVR、ロサンゼルスに20,000平方フィートのVR/ARワークスペース「UploadLA」を4月13日にオープン

米国のVRメディアを運営する「UploadVR」は、米ロサンゼルスに20,000平方フィート(約1,858平方メートル)のVR/ARワークスペース「UploadLA」を4月13日(現地時間)にオープンすることを発表しました。

場所は、マリナ・デル・レイというカリフォルニア州ロサンゼルス郡の南部にある国勢調査指定地域で、世界最大のマリーナといわれ、近くにはロサンゼルス国際空港があります。

 

UploadLAの公式サイト公式Twitterアカウントも開設されており、サイトからは興味あるチーム向けに現地ツアーの申し込みもできるようになっています。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る