Microsoft HoloLensを使用してアメリカンフットボールの練習を実践形式でイメージトレーニングするコンテンツが登場

米テキサス州ベースの「VAR」は、MicrosoftのHoloLensを使用してアメリカンフットボールのトレーニングをするコンテンツを発表しました。

コンテンツは、実際のコートにホログラムの選手たちを映し出し実践形式でイメージトレーニングするというものです。ユーザーは、HoloLensを装着し予めシミュレーション通り動く選手を見てどう行動するかを考えシャドーで練習します。

映像では、ユーザーがクォーターバックとしてどこに動いてどこに投げるかのトレーニングをしている様子が映し出されます。

公式サイトはこちら

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る