スポーツの試合を後からハイライト再現VRコンテンツとして提供するVRチーム「Virtually Live」。初作品フォーミュラEハイライトを発表

米国ベースのVirtually Liveは、スポーツの試合やレースを後からVRコンテンツとして再現しハイライトとして提供するVRチームです。

NextVRがリアルタイムにVR生放送するチームとすれば、Virtually Liveは後からハイライトでVRコンテンツとして提供するチームと言えます。

vl2

初コンテンツ

初のVRコンテンツとして、フォーミュラE 2016/2017 3rdシーズン(香港大会が10月9日に開催)前に、2rdシーズンのハイライトを体験出来るVRコンテンツの提供を無料で公開しました。

vl

フォーミュラEとは

化石燃料を使用しない全電気駆動のフォーミュラカーを使用した国際自動車連盟(FIA)が管轄するシングルシーターの選手権です。2014年9月よりFIA フォーミュラE選手権 (FIA Formula E Championship )として開催されています。

vr3

ハイライトがVRで体験出来る

選手権のハイライトをVRで体験することができます。ユーザーは、レースを見るために3DCGで制作されたVIPルーム、運転席、スタンド、あるいはピットレーンで体験・操作することができ、選手等の情報を呼び出したり、運転席からの実際のリアル映像に切り替えたりを可能にします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-9-18-07

実際戦ったレース状況を再現しているので、リアルタイムで現場に行けなかった人のための事実上のライブイベント体験とも言えます。

今回のフォーミュラEコンテンツは現在、HTC Viveのみサポートしており、SteamおよびViveportにて無料ダウンロードすることができます。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る