Google、VRを教えるプログラム「VR Developer Nanodegree」を発表。オンライン教育プラットフォーム「Udacity」と協業

Googleは、プロジェクト型のオンライン教育プラットフォーム「Udacity」にて、VRプログラム「VR Developer Nanodegree」を発表しました。

google

求職者に需要が高い仕事に就く機会を与えることを目的とした技術トレーニングプログラム「Nanodegree」にて、今回のVRプログラムを追加していく形となります。

「VR Developer Nanodegree」では、一流企業からの専門家から最新の技術をオンラインで学び、高品質のVR体験を作成するために必要な、そして需要の高いスキルを学習します。受講を希望の方は、こちらのページにプログラム起動を知らせてくれるメールフォームがありますので、登録をしておくと通知を受けることができます。

Googleは、同プラットフォームにて今年6月にAndroidプログラミングの初歩を教えるプログラム「Google Android Basics Nanodegree」もすでに実施しています。そして、GoogleのモバイルVRプラットフォーム「Daydream」は、今年秋をローンチ予定としています。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る