全身を動かすHTC ViveのVRゲームによる50日間の減量トレーニングで約6.5kgの減量に成功

ゲーマーのTim Donahey氏は、HTC Viveを使用した50日間の減量ワークアウト(トレーニング)を実施しました。

htc-vive-workout2

Tim Donahey氏は、認定パーソナルトレーナーであり元パワーリフターという経歴。実施期間は、2016年8月9日-9月26日の50日間。結果も披露しました。

vive-workout3

結果は、開始前:体重180.4lbs(81.8kg)に対して、終了時:166.0lbs(75.2kg)と、50日間で14.4lbs(約6.5kg)の減量に成功しました。目標が14.3lbsだったので100.7%の達成率です。ウエストは、3.75インチ(約9.5cm)ダウンしました。

vive-workout4

利用したVRゲームは4タイトル。トータル1時間のルーティンです。

Audioshield 10分間

ウォーミングアップとして選択したのは、VRリズムゲームです。両手を使用し、向かってくる青と赤のオーブをシールドで受け止めながらプレイします。

 

Thrill of the Fight 20分間

ウォーミングアップが終わると次に選択したのは、VRボクシングゲームです。一人称視点でトレーニングやリングで試合をプレイします。

 

Holopoint 20分間

続いては、弓矢アーチェリーによる一人称アクションゲームです。迫ってくる侍を撃退するシンプルなVRゲームです。

 

Holoball 10分間

最後のクールダウンは、囲まれたコートの中でテニスのようにコンピューター相手に球を打ち合うスポーツゲームです。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る