オンライン為替会社、マイクロソフトHoloLens向け通貨為替アプリの開発計画を発表

ポーランドに本社を置くオンライン為替会社「Cinkciarz」は、Microsoft Hololens専用通貨アプリの開発・計画していることを発表しました。現在は、米国・カナダ向けのアプリとして進めています。

ckpl_hololens_01

Cinkciarzは、すでにファイナンス系アプリとしてiOS/Android/Windowsでリリースしており、オンライン両替所として購入・交換・販売など様々なサービスを提供しています。

その延長線上として今回、HoloLens上で動作するアプリ計画を発表しました。アプリは、ホログラムによるワークスペースの投影を可能にし、ユーザーが任意の時点で現在の為替レートにアクセスできるようになります。開発中のため詳細は明らかではありませんが、同社としてはFintech(フィンテック)分野のパイオニアとしての強化を目指す意向です。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る