VR/AR/MRに自分そっくりのアバターを作成できる「Uraniom」

フランスベースの「Uraniom」は、VR/AR/MR向けの3Dアバターを実物の人間とそっくりに作り出すサービスを提供しています。

実際の人間を3Dスキャンし、同社プラットフォームで設定を行いそっくりのアバターに仕上げ、ゲーム、VRなどの別のプラットフォームで使用できるというサービスです。

ura

3Dスキャンには、インテルのRealSenseが使用されており、実物の周囲を3Dカメラ搭載モバイルデバイスでスキャンします。対応ゲームに適応するため補正など加工が行われ、後はWebプラットフォームにて数回のクリックで設定すればアバターの出来上がりです。

ura2

ゲームのキャラクターとして使用したり、VR内のアバターとして使用したり、名刺のAR素材として使用したり、ホログラムとして使用したり、用途は多彩です。最近、VR、AR向けに適応させたビデオも公開しました。公式ページはこちら。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る