AR開発プラットフォーム「Vuforia」最新アップデートでMicrosoft HoloLensをサポート

PTCは、自社が提供するAR制作用ライブラリ・プラットフォームの最新版「Vuforia 6」をリリースし、Microsoft HoloLensに対応したことを発表しました。

vuforia

Vuforiaとは、ARコンテンツを無料で制作できる開発者向けのSDKです。そして、この度のアップデートにおいて、開発者はHoloLens含むUniversal Windows Platform (UWP)のARアプリを開発できるようになりました。これにより、VuforiaはUnity、iOS、Android、UWPに対応したことになります。

今回のアップデートと同時に、Surface TabletとHoloLensを使用した新しいビデオもYouTubeで公開されました。Vuforia 6の詳細はこちら。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る