GoPro、来週よりHERO4 Black 6台実装のVRカメラリグ「Omni」を出荷開始。フルセット価格は4,999ドル

GoProは、来週現地時間の8月17日より360°カメラリグ「Omni」プリオーダーのお客様への出荷、及び一般販売を開始することを発表しました。価格は4,999ドル(約50万円)。リグオンリーだと1,499ドルになります。

original

Omniとは

GoProが2016年4月に発表したHERO4 Blackを6台実装する公式のVRカメラリグです。6台をアレイへマウントすることでシームレスな360°映像を撮影することができます。

フルセットには、リグの他にスティッチ編集用ソフトKOLORのライセンス(去年GoProが買収したフランスのソフトウェア会社)やバッテリーなどが付属します。

omni2

  • KOLORソフトウェアライセンス
  • GoProOmniリグ
  • GoPro Hero4ブラックカメラx6
  • GoPro Hero4電池x6
  • GoProミニUSBケーブルx6
  • GoProレンズカバーx6
  • 32GBのmicroSDカードx6
  • microSDのUSBカードリーダーx6
  • GoProスマートリモート
  • 7ポートUSBハブ
  • Switronix Hypercore-98Sバッテリー
  • Switronix GP-S Vマウントバッテリー
  • プレート/クランプ
  • Switronix GP-LSバッテリー充電器
  • PowerTap – 2.5×5.5ミリメートルケーブル
  • 防水ケース
  • プラスチックピンセット
  • マイクロファイバーバッグ
  • 2.5ミリメートルの六角レンチ

今回の発表ページ記事はこちらになります。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る