ルーカスフィルムのILMxLAB、ダースベイダーのオリジナルVRストーリーをスター・ウォーズの祭典で発表[ティーザー映像あり]

先日、ロンドンで行なわれたスター・ウォーズの祭典「Star Wars Celebration Europe 2016」にて、ルーカスフィルムの新設研究機関「ILMxLAB」は、スター・ウォーズの新たなVRプロジェクトを発表しました。

それは、ダースベイダーのオリジナルVRストーリーで、YouTubeでもティーザー映像が同時に公開されました。

DV1

同社は、少し前にHTC Vive向けにスター・ウォーズのVRデモ「Trials on Tatooine」をSteamにて無料公開したばかりの今回の展開です。シナリオは、ダークナイトやバットマン ビギンズなどを手掛けたDavid Goyer監督が手掛けたということです。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る