ナイキ、服や靴をデザインするためのARシステムに関する特許を取得

米NIKEは、服や靴の設計をするたにARデザインシステムの特許を取得しました。

スクリーンショット 2016-07-20 7.21.07

設計者は、ヘッドマウントディスプレイを装着し、実際の靴や服を通してARを重ね合わせることでデザインを構築します。プロキシを使用しリアルタイムにデザインを作成します。画像を見ると、ペンのような周辺機器を使って寸歩を計るなどコントロール、脇に表示されるオプションを選択し活用することもしています。

スクリーンショット 2016-07-20 7.18.42

スクリーンショット 2016-07-20 7.18.55

特許を出願したのは、2014年12月16日です。特許閲覧はこちら。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る