ARスマートグラス企業「Vuzix」独自技術でポケモンGOのキャラクターを披露

米ニューヨーク州ロチェスターに本社を置くARスマートグラスやビデオアイウェア製品の開発・供給などをする「Vuzix」は、位置情報ARゲーム「Pokémon Go」に感化され独自の導波路技術を用いてポケモンキャラクターを映し出した映像を公開しました。

映像を見ると、椅子の上にピカチュウが映し出され、手を振ったりと動いてる様子が確認できます。最後には、Vuzix製品の詳細は乞うご期待というテキストが表示され、プロダクトの開発を示唆しています。

 

Vuzixは、東京含め世界各国にオフィスを構えるスマートグラス業界では大手サプライヤーとされる上場企業です。直近でいうと、年内発表の次世代機「M300スマートグラス」の予約注文を開始しています。詳細に関しては、こちらのページをご覧ください。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る