マイクロソフトHoloLensを使用したポケモンゲームのテスト映像が公開。Pokémon GOのHoloLens対応への期待

MicrosoftのHoloLensを使用したポケモンゲームを開発している野外テスト映像が公開されました。

hlpk2

開発しているのは、Kenny W氏(@Kennywdev)。先日、オーストラリア、ニュージーランドに続き米国でもiOS/Android向けにリリースした位置情報ARゲーム「Pokémon GO」のようなロケーションベースではありませんが、映像ではホログラフィーによるポケモンが映し出されている様子が見てとれます。

 

一方で、本家Pokémon GOのHoloLensへの公式対応が気になるところです。示唆レベルですが、昨日、米メディアTech Insiderにて、Google GlassやHoloLensにみるウェアラブル型のAR/MRデバイスへの対応を示唆する内容を開発チームNiantic:CEO John Hanke氏が言及したことについての記事が更新されていました。活用すると楽しいものになるかもしれませんねと、はっきりした回答ではありませんが期待はさせてくれます。

あわせて読みたい

Pokémon GO、すでに社会現象になりつつある位置情報ARゲームへ。政府機関が警告、お店が広告に利用、病院の制限区域内へ進入、仕事中のプレイ禁止、水死体発見など | Seamless

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る