マイクロソフトのHoloLensとKinectを組み合わせた拡張システムを研究中「Razorfish」

2008年に設立されたテクノロジーチーム「Razorfish」は、MicrosoftのHoloLensとKinectを組み合わせてMRとしての機能を拡張するシステムを研究・開発しています。

holoLens

HoloLensのAnchoringシステムとKinectのセンサーをペアリングし、物理的な部屋内の共通座標空間を作成、共通座標を複数のHoloLensと共有することなどの研究を行っています。映像も2つ公開されました。

Holoportation

Microsoft Researchは、過去に似たようなデモをすでに公開しています。「Holoportation」と呼ばれ、人の3Dモデルを圧縮しリアルタイムに世界のどこにでも伝送し再構築させる3Dキャプチャ技術をHoloLensと組み合わせたシステムです。遠隔にいるユーザー同士が物理的に同じ空間に存在しているかのようにコミュニケーションできる技術として話題になりました。映像で確認できます。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る