スマートフォンに取り付けて360°映像を撮影できるパノラマカメラ「Insta360 Nano」近日中にプレオーダー開始。360°生中継も可能、価格は200ドル未満

中国・深センベースのテクノロジーチーム「Insta360」は、スマートフォンに取り付けて360°動画撮影できる小型カメラ「Insta360 Nano」の予約注文をすぐにでも利用可能にすることをTwitter自社アカウントで投稿しました。

Insta360 Nanoとは、iPhoneなどのスマートフォンに取り付けて360°パノラマ映像を撮影することができる小型カメラです。詳細なスペックは発表されていませんが、CES 2016で披露され一部機能などが明らかになっています。

会場にいた同社のChenjin Yao氏が言うには、機能としてアプリと連携しFacebookなどのSNSへの投稿ができ、リアルタイムビデオスティッチ、そしてライブブロードキャスト(生中継)も可能にすると言います。さらに、価格は200USドル(約2万円)以下になるとも述べています。(参考記事

公式デモ映像も公開されています。

 

同社は、2014年に設立したチームで現在100人以上の従業員を抱えるテクノロジー集団です。すでに、「Insta360 4k」という小型の360°カメラをリリースしています。230°のレンズを2つ搭載し、4096×2048UHDをウリにしており、リアルタイムプレビューおよびライブストリーミングも可能にしています。公式ページはこちら。

合わせて読みたい

今回のと同じくスマートフォンに差し込んで使用する360°小型カメラで言えば、「NeoEye」というのもあります。
スマホに差し込んで使用する360°映像撮影の小型カメラ「NeoEye」 | Seamless

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る