Gear VR上でGoogle Cardboardライブラリが利用できるAndroid端末向けアプリ「Cardboard Enabler for Gear VR」

通常、Gear VRでGoogle Cardboard用アプリを起動させることはできません。それは、対応端末を装着すると強制的にGear VRホーム画面に接続されるからです。しかし、Google Playストアで購入できるアプリ「Cardboard Enabler for Gear VR」を使用することで、両者を容易に切り替えることができ、Gear VR上でCardboardライブラリをプレイすることが可能となります。

スクリーンショット 2016-03-28 10.49.07

Youtopia VRが制作した当アプリは、公式アプリというわけではないですが、評価も上々です。

アプリをインストールして簡単なセットアップを完了させると、Gear VRモードとCardboardモードの切り替えがワンタッチで行えるようになります。Cardboardアプリ実行中もGear VRのタッチパッドが使えるのも魅力かもしれません。

端末によって焦点やレンズ間の距離を調整する必要がありますので、事前に下記のQRコードで適したビューアにしてからご利用してください。(Galaxy S6、Note 4、Note 5)また、QRコードはCardboardのプロファイル生成ジェネレーター「VIEWER PROFILE GENERATOR」で作成することが可能です。

スクリーンショット 2016-03-28 11.28.21

ユーザーが当アプリを使用した映像もYouTubeで公開されています。アプリはこちらから

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る