Oculus、ユニティ5.2+のためのサンプルフレームワーク「Oculus Sample Framework for Unity 5 Project」をリリース

Oculusは、Unity5.2+のためのサンプルフレームワーク「Oculus Sample Framework for Unity 5 Project」をリリースしました。このサンプルフレームワークは、VRの開発者やデザイナーのための実験用サンドボックスです。フレームワークでは、例えば一人称視点移動で人気のあるテレポーテーションなど、Crosshair、Locomotion、Teleportation、User Interface、VR keyboard、Tracking Volume等のVR機能のためのサンプルシーンやガイドラインを提供することで、ユニティ・アプリケーションを実装する際に開発者を支援します。

sampleframework-controls

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る