220万人以上の登録者数を保有するYouTuber氏、Samsungの360°カメラ「Gear 360」を第88回アカデミー賞レッドカーペットで一足先に撮影・公開

220万人以上のyoutube登録者数を保有している人気のビデオブロガーCasey Neistat氏は、Samsungの360°ビデオカメラ「Gear 360」で撮影した映像を公開しました。現地時間の2016年2月28日に開催された第88回アカデミー賞(オスカー)授賞式レッドカーペットなどの模様を同カメラで撮影したものです。

オスカー前に彼のもとには、先日スペイン・バルセロナで開催されたMobile World Congressにて発表されたばかりのSamsung Gear 360が送られてくるところから始まります。今年の2016年第2四半期に発売予定としている同カメラですが、一足先に製品テストとして招待され送られてきました。送られてきたブリーフケースの中には、Gear 360の他に、これも同イベントで新発表されたGalaxy S7、そしてGear VRの3点セットです。その画像は、自身のTwitterで招待状と一緒にツイートされています。

ne-2

今回の映像は、一般個人が製品版Gear 360を使った場合どのように出力されるのかその結果が得られる映像でもあります。youtubeにアップロードされたその映像は4Kまで上げることができ、シームレスに繋がり高画質で出力しています。撮影方法は、薄っすらと手だけが映っているところをみると、三脚をたたんでそれを握って自身の前に差し出し撮影していると思われます。映像はこちら

Gear360-1-620x612

重量153g、3840×1920(30fps)の360°映像と30メガピクセル(7776×3888)の静止画をキャプチャ。1500万画素カメラ195度の魚眼レンズを2つ搭載。microSDで容量は最大128GB。ライブプレビューも可能。2つのマイクで音声を録音。Galaxy携帯デバイスと連動させてコントロール/編集できるほか、単体でも操作可能としています。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る