韓国LG Electronics、VRヘッドセット「LG 360 VR」、全天球カメラ「LG 360 CAM」を発表

韓国ベースのLG Electronicsは、スペイン・バルセロナで開催するMobile World Congressにて、VRヘッドセット「LG 360 VR」、360°カメラ「LG 360 CAM」を発表しました。

LG 360 VRは、折りたたみ式で重量118g、サイズ164×186×46ミリと両耳だけで支えるスタイルです。LGの次世代フラッグシップスマートフォン「G5」とUSBケーブルで繋げて使用します。すべてのGoogle Cardboardコンテンツに対応。639 PPIの解像度、目あたり960×720のディスプレイ(LCD)、6軸センサー(ジャイロ+加速度計)、視野角は水平方向53°と垂直方向80°です。

1456097346

LG 360 CAMは、一度に360°静止画/映像がキャプチャできる全天球カメラです。1300万画素の200°広角レンズ2枚、バッテリー容量は 1,200mAh、内臓メモリは4GB、2Kの動画、microSDカード、5.1サラウンドチャンネル音声録音にも対応、先ほどのG5とのBluetooth接続も可能とのことです。Googleのパートナーシップで、Googleストリートビュー、Youtube360°へアップロードを可能としています。

LGはまた、周辺機器も多数発表しました。

LG-G5-Infographic

参考

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る