ベルギーのニュースチャンネル「VRT Nieuws」360°ビデオニュースを公開、ユニークなトランジションで360°現場リポーターへ

ベルギーのニュースチャンネル「VRT Nieuws」は、360°ビデオニュースをリリースしました。映像では、新しいスタジオからニュースキャスターが映し出されニュースを読み始めますが、最初から360°ですので、スタジオの裏側も丸見えです。しかし、通常放送ならあるカメラ機材やスタッフの存在がまるでありません。元からそういう設定で360°専用スタジオとして機能させているのだと考えられますが、一方で、バックエンドには大きな緑のスクリーンが見て取れます。

2121045911

次に、目を引くトランジションで現場リポーターへ360°映像を繋ぎます。現場先でも360°ビデオで、次々と映像を繋いでいきます。このユニークなトランジションは、今の映像と移動先の映像の一部を利用しているため視覚的に一貫性のあるように感じ、視聴者にとって穏やかに移行することができると言います。

ビデオは、youtubeのほか、VR映像プラットフォームVrideoで閲覧、Google Cardboard、Gear VR、Oculus Rift DK1/DK2などでVR体験することが可能です。youtubeの解像度は4Kまで上げることができます。

 

参考

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る