AMD、VRを駆動することができるPCへのCPU推奨リストを公開、未発表プロセッサ含む

米国の半導体メーカー「Advanced Micro Devices(AMD)」は、自社プロセッサがOculus RiftなどのVRヘッドセットを駆動させることができるPC構築のためのCPU推奨リストをForbesに提出しました。

VR-Ready-CPUs1

FXの場合、ベースクロックが3.9GHzよりも低くなく、8コアまたは6コアのAMD CPUであればVRでも駆動するはずと。AthlonとAPUはそれぞれ未発表のプロセッサも記載されています。

参考

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る