レゴを使って360°ストップモーションアニメーション映像を制作するチームが始動

レゴとストップモーションと360°映像を組み合わせたアニメーションコンテンツを作成するチーム「360 Stop Motion」が始動しました。Tumblr上で公式サイトが公開され、TwitterFacebookYoutubeなどでアカウントが取得されています。1作目は、「Simpsons Ghostbusters」というタイトルでyoutubeにアップロードされています。シンプソンズクイックEマートに、ゴーストバスターズが訪問するというストーリーです。2分半ほどの映像、視点は終始同じですが、音声も収録され動きも細かく構築されています。今後も映像を作成していくみたいですので興味ある方はぜひ。

スクリーンショット 2016-01-31 9.37.35

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る