Apple、世界有数のVR研究者でありバージニア工科大学教授Doug Bowman氏を雇用

米Apple、世界有数のVR研究者Doug Bowman氏を雇っています。Doug Bowman氏は、バージニア工科大学ヒューマンコンピュータインタラクション前教授で、彼の研究は3次元ユーザーインタフェースとバーチャル環境の設計として、VR/AR分野の専門家でもあります。3D User Interfaces: Theory and Practice も執筆しています。「大規模複合現実感データの共同分析」で、マイクロソフトからARデバイスHoloLensの使用と研究助成金も受容しています。

1 (1)

Appleは、以前からVRの特許を出願しており、スマートフォンを差し込んで使用するVRヘッドセットなる画像と共に公開していて意欲的です。耳にはイヤフォンが設置されており、後頭部はバンドで止めれるようになっています。さらに、HMDの外部ボタン、もしくはリモコンによってメールなどの閲覧操作も可能にするみたいで、表示方法としてピクチャ・イン・ピクチャ機能が採用されるみたいです。

1-compressor-31

さらに、スターウォーズ最新作に使われたリアルタイムモーションキャプチャ技術を保有しているスイスベースの「Faceshift」も買収していて、リアルタイムに人間の顔表情を分析し、CGIのアバターにそれらを転置させる技術も研究しています。ということからも、AppleがVR/AR分野でなんらかのデバイス・サービスをリリースする可能性が高まってきました。

参考

関連

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る