バラク・オバマ大統領、全天球カメラ「RICOH THETA」で360°スナップ写真を撮影

アメリカ合衆国大統領バラク・オバマ氏は、Youtubeクリエイターと50分間のビデオインタビューを開催しました。その際、最後数分で全天球カメラRICOH THETAによる撮影も行われ、撮影された画像は公開もされています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

スクリーンショット 2016-01-19 9.36.15

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る