Oculus、2012年Kickstarter支持者9522人に製品版Riftを無料配布すると発表

Oculusの製品版VRヘッドセット「Rift」のプレオーダーが、日本時間の1月7日午前1時からOculus.comでという発表が昨日されましたが、今回は、2012年8月1日から行われたOculus RiftのKcikstarterキャンペーンに出資した人に対して、無料でKickstarter Edition Oculus Rift(CV1)を配布することを発表しました。

スクリーンショット 2016-01-06 0.50.33

出資者は9522人。もちろん、バンドルされる2つのタイトル「Lucky’s Tale」と「EVE: Valkyrie」も付いてきます。当時、目標額25万ドルを大幅に上回る約240万ドルで成立してから早3年、その可能性に投資した人たちへのご褒美ともいえるサプライズです。成立後も頓挫することが多いKickstarterですが、最高の成功例と言えます。発送先20ヶ国に入らない場合も、代替を考えると感謝の意を込めています。

 

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る