サムスンの社内インキュベーター「Creative Lab」CES 2016でGear VRのハンドモーションコントローラー「rink」を初披露

Gear VRを販売しているサムスンは、来週行われるCES 2016で初めて「Creative Lab(クリエイティブラボ)」と呼ばれるSecret lab’s projectsを披露します。Creative Labは、サムスンの社内インキュベーターで今回は3つのプロジェクトを展示します。

1

1つ目は、ユーザーの食習慣に費やす時間を監視することにより、ウエストラインを維持するのに役立てるスマートベルト「Welt」。2つ目は、VRヘッドセットと一緒に使用するハンドモーションコントローラー「rink」。3つ目は、サムスンの「Gear S2」のようなスマートウォッチに接続できる腕時計型ストラップバンド「TipTalk」です。TipTalkは、身につけてる間、指を耳に押し付けることでヘッドフォンなしに音楽を聴いたり、電話を取ることが可能です。

3

2

Gear VRとセットで使われる2つ目のハンドモーションコントローラー「rink」ですが、画像を見る限りGear VRの上にセンサーみたいなのを取り付けて、その範囲で検知すると思われます。デバイスは、手の甲を覆うようなデザインでグリップを握るような形態になっています。Gear VRの純正か不明ですが、スマホ型VRヘッドセットのモーションコントローラーは魅力的です。プレイ動画も公開されています。

 

参考

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る