Oculus、500以上のVR向けサウンド効果音を無料収録した3Dオーディオプラグイン「Oculus Audio SDK 1.0.1」ベータ版を正式リリース

現地時間12月10日、OculusはVRコンテンツ開発向け3Dオーディオプラグイン「Oculus Audio SDK 1.0.1」のベータ版を正式にフルリリースしました。その中には、VRで使用するために制作した500以上のサウンドエフェクト無料ライブラリが含まれています。

1

当プラグインは、「Oculus DK2」「Gear VR」来年発売予定の「Oculus Rift」をサポートし、ゲームエンジン「Unity」「Unreal Engine」に対応します。ダウンロードはこちらから。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る