CCP Games、消費者版Oculus Riftを予約するとVRマルチプレイシューティングゲーム「EVE: Valkyrie」を同梱すると発表

アイスランドベースのゲーム会社CCP Gamesは、2016年第1四半期に発売されるOculusの消費者版VRヘッドセット「Rift」を予約すると、開発中の宇宙を舞台としたVRマルチプレイシューティングゲーム「EVE: Valkyrie」が同梱されることを発表しました。

1

CCP Gamesは、2003年から大規模多人数同時参加型オンラインRPG「EVE Online」を制作・運営しており、6万人以上同時接続システム、世界200以上の国や地域から参加があるなど国際ゲームとしても名を上げています。そんな同社が、Oculus Rift開発キットからVRコンテンツ「EVE: Valkyrie」の開発を進めてきました。「EVE: Valkyrie」は、コクピットに乗り込み宇宙ユニバースで空中戦闘を行うマルチプレイシューティングゲームで、コクピットを枠に備えてるためVR酔いの観点からも相性がいいと言われているVRコンテンツです。

VR向けを制作するために3000万ドルの資金調達も完了していて、そんな「EVE: Valkyrie」がRiftのローンチタイトルとしてだけでなく、同梱戦略をしてくるとは意気込みと出来栄えの自信が見て取れます。あとは、Riftの正確な発売日が楽しみなところです。

 

参考

EVE: Valkyrie to Come Bundled “Exclusively” With Oculus Rift Pre-Orders – Upload VR

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る