スターウォーズ最新作EP7フォースの覚醒、12月2日からVR体験を公開(GoogleとDisneyがコラボ)

2015年12月18日(金)、スター・ウォーズ最新作エピソード7「スターウォーズ/フォースの覚醒(原題:Star Wars: The Force Awakens)」が日米同時に全国の劇場で公開されますが、それに伴って、DisneyとGoogleがコラボレーションし、同作品に因んだVR体験を12月2日から提供することを発表しました。

1

Google、ディズニー、Verizonとが共同開発したVR体験になり、VRコンテンツ自体は、ルーカスフィルム、子会社のインダストリアル·ライト&マジック、VR/AR研究部門「ILMxLab」、音響部門「Skywalker Sound」が制作しました。内容は、本編のオープニングに直接結びつけ、他では入手できない魅力的なストーリーとなっています。

スターウォーズ公式アプリ(iOS/android)を通してGoogle Cardboardで視聴することができます。さらに、リリース日と同時に、Verizon独占でスター・ウォーズデザインにカスタマイズされた4つのGoogle Cardboardが入手可能となります。Googleは他にも、Gmail、Googleマップ、Google翻訳、Google検索などをスターウォーズ仕様に拡張するサービスもこちらから出来るようにしています。

2

参考

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る