ブロードウェイ版ライオンキング、オープニングナンバー「Circle Of Life」初の劇場舞台上360°映像を収録

ディズニーの「The Lion King(ライオンキング)」は、ブロードウェイのミュージカル劇場で初めてVR技術を用いて、象徴的なオープニングナンバー「Circle Of Life」を360°撮影しました。

スクリーンショット 2015-11-18 21.49.45

GoPro6台を合わせたリグを舞台のど真ん中にセットして、その周りを演者が演じます。執筆現在ではまだ撮影した映像は公開されていませんが、30秒ほどのメイキングビデオが「Disney On Broadway」youtube公式アカウントで披露されています。メイキングでは、360°カメラをセットした状態で舞台練習もしているので、もしかするとVR向けに演出を変えているかもしれません。

1

 

タイトルには、「”Circle of Life” in 360° – Coming Soon to Wired.com!」と書かれていて、本編公開は米国東部時間11月18日6:30にウェブサイト「Wired」で映像が一歩先に独占デビューします。すでに記事はアップされており、映像はまだ見れませんが埋め込みはされていました。Wiredの公式youtubeアカウントからです。

 
デスクトップ上、スマホ、タブレッド、youtubeアプリで閲覧可能、youtubeのAndroidアプリからはGoogle CardboardでもVR視聴可能です。さらに、同日時の13時からはDisney on Broadway youtubeアカウント、The Lion King:Facebookページで公開され、上記視聴方法に加えて、Milk VR、Gear VR,iOSからでもLittlstarアプリを通してVRヘッドセットで視聴可能です。

スクリーンショット 2015-11-18 21.49.02

参考

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る