UE4で実写レベルのハイクオリティ映像を制作するKoola氏、香港を舞台とした黒猫のアドベンチャーゲームを制作中

以前からゲームエンジン「Unreal Engine 4(UE4)」で制作した実写レベルのハイクオリティ映像をyoutubeにアップロードしているフランスのアーティストKoola氏が、Viv氏と組んで香港を舞台とした黒猫のアドベンチャーゲームを制作していることがわかりました。

1-compressor (3)

開発コードは「HK project」と名付けられ、ブログ「HK devblog」、Twitter(@HKdevblog)、Facebookページも立ち上げ、すでに一部の画像とGIFが公開されています。HKとはHong Kong(香港)の略語と思われ、香港の路地らしきところで黒猫が佇む画像と、そこを歩くGIFが見られます。もちろんUE4制作です。

1

扉の前にポツンと座る黒猫、どういうストーリーなのでしょうか。VR対応されるか分かりませんが、非常に楽しみです。制作プロセス含め、今後もフォローしたいと思います。最後に、Koola氏のyoutubeアカウントから映像をひとつ。

 

追記:

主人公の猫の動きをテストした動画がアップロードされました。




ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る