Gear VRを装着した70人以上が同じ空間で同時にホラー短編VR映像を視聴

10月15日、サンフランシスコで70人以上が同時にVR体験するイベントが開催されました。同じ部屋で70人以上の参加者が、Gear VRを装着して短編ホラー映画「Parallaxed」を同時視聴するというもの。映像の再生、停止をワンタッチでできるシステムを使用しています。

3

映画制作者は、Kip Andersen氏とKeegan Kuhn氏。そして、ローカル間で複数のGear VRを同期させたのは、ロサンゼルスベースのVRチーム「Two Bit Circus」です。彼らは、以前にも独自に開発したBluetoothペアリングカスタム360ビデオプレーヤーを使用してグループスクリーニングを披露しています。(過去記事

3

1

ホラーですので、叫ぶ女性がいたりして同じ空間でVR体験してる意味は結構あるのかもしれません。映画館と違ってVRだと叫んでしまうことは容易にあるので、イヤフォンの外側から聞こえる悲鳴は強烈かも。

今回のホラー短編映像「Parallaxed 360 VR Horror Movie」は、現在Androidアプリから視聴することができます。

premo2

リンク

What a VR Theatrical Group Screening Looks Like – VRScout

ABOUT

 本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。現在は主に寄稿(ITmedia NEWS)と、Seamless Journalに専念しています。

連絡先:yamashita(at)seamless.jp
Subscribe:TwitterFacebookHatenaNewsPicks

ゲスト連載:プロジェクションマッピング技術の変遷 岩井大輔

 Seamless Journalとは、月額10ドルの課金で厳選した最新論文がほぼ毎日メールボックスに届くというものです。記事にならない気になる論文をお届けします。決済はPatreonを介して、クレジットカードおよびPayPalで行え、解約も同サービスからいつでも可能です。お申し込みはこちらから

ページ上部へ戻る