50%OFFのチケット販売開始、2月開催のユニティVR/AR開発者向けカンファレンス「Vision Summit 2016」

Unity Technologiesが、ロサンゼルスのロウズ ハリウッド ホテルで2016年2月10-11日と開催するVR/AR開発者向けカンファレンス「Vision Virtual and Augmented Reality Summit 2016」のチケット販売を開始しました。現在、こちらにてスーパ早期割引50%OFFを実施しています。

1

VR/ARであれば、エンジニアから研究者、アーティストまで、世界中から幅広く集まり製品デモ、講演、パネルディスカッションなどが披露・議論され、Unityのほか、Oculus VR、PlayStation®VR、HTC Viveなど、主要VR企業による技術デモも準備されています。さらに、VR/ARに関連したゲーム,映画、デモシーンなどのコンテストも行われ、世界中から応募可能となっています。

スクリーンショット 2015-10-16 11.29.05

現在、公式サイトにて2015年11月15日締め切りの「Super Early Bird Pass」が、チケット1枚264.74ドル(約31,000円)で販売中です。「Student Pass(学生パス)」は2月11日までで201.44ドル。まだ発売されていませんが、次の早期割引として「Early Bird Pass」が473.45ドル、そして「Standard Pass」が679.45ドルと近づくにつれて価格が上がってます。チケット購入はこちらから。

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る