アイトラッキング企業のTobii、新作チップを搭載した製品「IS4 module」を発表

スウェーデンベースのアイトラッキング(視線計測)技術の世界最大手「Tobii」は、VRヘッドセットなどの消費者向けデバイスを対象とした新しいチップ「EyeChip」を組み込んだ新ハードウェア「IS4 module」を発表しました。

2

「IS4 module」は、赤外線センサーと照明装置を搭載し、USBに差し込んで使うことができ、デスクトップ、ラップトップ、タブレット、車、VR/ARヘッドセットにアイトラッキング機能を追加することができるデバイスです。

もちろんVR内のオブジェクトやメニューを選択するなど、VRにおいてもユーザーインターフェースとしてアイトラッキングを組み込ませることができます。

3

製品は12月出荷を予定しており、こちらから事前注文を受け付けています。日本語サイトではまだ発表されていません。Tobiiといえば、解像度5K視野角210度のモンスタースペックVRヘッドセット「StarVR」との提携も完了していて、アイトラッキング企業でいえば、SMI社と同じくらいよく聞く会社です。(参考過去記事

リンク

IS4 Early Access

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る