元ディズニー有名クリエイター、HTC Viveを使用してVR空間に「アリエル」などを3D描写

元ウォルト・ディズニー・スタジオ社のアニメクリエーター「グレン・キーン(Glen Keane)」氏が、VR空間に「美女と野獣」の野獣や「リトルマーメイド」のアリエルを描写しました。

スクリーンショット 2015-09-11 17.19.57

動画では、VRヘッドマウントディスプレイ「HTC Vive」を装着し、2本のSteam VRコントローラを巧みに操り仮想空間に3D絵を描きます。ソフトには、Googleが買収したVR内で3D絵が描けるソフトウェア「Tilt Brush」を使用しています。

1

グレン・キーンは、ウォルト・ディズニー・スタジオ社で働いているときは、「リトル・マーメイド」のアリエル、「アラジン」のアラジン、「美女と野獣」の野獣、「ターザン」のターザンなどのキャラクターを担当。退社後は、アニメーターに加え、子供向けの聖書寓話の本やイラストレーターとして活動中です。

 

リンク

Watch Disney Animation legend behind Aladdin and Ariel draw in VR

Watch Disney Artist Glen Keane Draw the Little Mermaid in Virtual Reality

ABOUT

本サイト(Seamless/シームレス)は、2014年に始めた先端テクノロジーの研究を論文ベースで記事にしているWebメディアです。山下が個人で運営し、執筆を行っています。詳細はこちら

ページ上部へ戻る